2018年04月01日

宮城スキンタッチ会総会

本日、宮城スキンタッチ会の総会が開催され、
数字に弱い私の関門、収支報告も無事に終わり、
これで年度末の恒例行事が無事終わりました。

毎年総会が終わった後に、勉強会があるのですが、
今年は『花粉症』がテーマで、
代表の先生がデモンストレーションを見せてくださったあとに、
質問や、それぞれがおこなっている治療法などを話したり、と
とても有意義な勉強ができました。
また、こういった形式だと、
自分が日頃おこなっている治療が整理できたり、
10年以上も前に受けた講義のノートを引っ張り出したり
また専門誌を見比べて考え直したりと、いう機会にもなるので、
テーマを決めて勉強会を開催するというのはいいなぁと感じました。

鍼灸は流派だったり、いろいろな考え方があって、
アプローチの仕方が異なることもあるのですが、
どの鍼灸師も症状を軽減、消失することを目的にしておりますので、
そこにたどり着くための多くの道筋を知ることはとても大事だと思います。

迷うことは多くなりますが、
よい結果に結びつくために勉強を心がけていきたいと考えております。

posted by そら at 18:56| Comment(0) | 鍼灸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする