2008年11月13日

小児はり

小児はりって聞いたことありますか?
関西ではなじみの言葉もここ東北ではあまり聞かれないようです。

「疳の虫がひどい時には『小児はり』いいんですよ」というと、
ほぼ間違いなく「え〜!!子供にはりィ〜!!」との反応が返って来ます。

はりっていうと、それだけで
「いい、いい。そこまではひどくないから・・・。」ってまるで痛いことをされるとお考えのようですが、小児はりは基本的に刺しません。
(うちの姪っ子は刺してといいますが・・・)

むしろ気持ちがいいために、みずから服を脱ぎ準備する子や「もっともっと」とせがむ子もいます。

なので、私ももっともっと小児はりの良さを実感して欲しいなと思い、積極的に治療、広めていきたいなと思いますので、気になる方はぜひお問い合わせ下さい。

実際の小児はりの治療で使われる鍼↓です。
小児はり.jpg
ラベル:小児はり
posted by そら at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック