2008年11月14日

小児はり、反響あり!

昨日小児はりについて触れたのと同時に深夜までかかって用意をしました。
今までも聞かれたり、話の流れで治療はしていたのですが、公に?『小児はり』してます!と発表するからには、準備不足は否めず・・・。
とはいえ、あまり聞きなれないであろう『小児はり』、反応が読めず、一応用意しながらも・・・正直様子見のつもりもありました。結果はというと、私の読みは外れ、思ったより興味があるようです。
自分も鍼をしてみたいんだけど、ちょっと勇気が必要だったので今回は子どもをダシに・・・なんて方も(笑)やっぱり鍼灸院は敷居が高いようですね←こちらの方が問題かなぁ。

年明けくらいを本格的始動なんて勝手に考えていたのですが、ひとまず小児はりも順調に発進!
ますます楽しみです。

まだまだ改善点があると思います。
私も姪っ子やちびっ子の意見を参考にしていますが、お子さんのお話・様子やこんな風にした方がいいんじゃない?なんてご意見、大歓迎ですので、ぜひお聞かせ下さい。
posted by そら at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児はり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック