2009年09月06日

ラベンダーウォーター

仕事の合間にドライにしていたラベンダーをひたすら茎から摘みました。

ある冊子にラベンダーウォーターの作り方として
ドライラベンダー50gに沸騰蒸留水500cc・・・と載っていたので、
必死にラベンダーをむしりとっていたのですが、50gというのはかなりの量。

茎がついている時はボリューム満点だったのに、花だけにするとほんのちょっと。
ほぼ今年の収穫を使い果たしてしまいました。

はじめは風に吹かれると香ってくる、甘い香りに包まれ、音楽を聴きながら、
優雅に作業をしていたのですが、
次第にむせかえるようになり、頭がぼーっと・・・。

まだ治療が残っているのにこれでは大変と、作業は切りが良いところで終わりにしたのですが、
さてどんな出来上がりになるのでしょうか。

とっても楽しみです。

ところが治療を終えた会話中に、
北海道で茎のままやっていたのを見てきた、との衝撃発言が!
しかもとってもお手ごろ価格のようです。

・・・今日の苦労は一体!?と心が折れそうですが、なにせこちらは自家製。
きっといい仕上がりになることを期待してます。

さて続きは明日。

posted by そら at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック