2011年07月18日

感謝

北海道のなごみ鍼灸院さんより、
鍼灸院の患者さんや、子育てサロン「る・る・る」の利用者さんから
集めていただいた贈り物が届きました。

3月11日の震災以来、何度も何度もご支援いただいています。

なごみさんをはじめ、
その心遣いは本当にありがたく、これまでどれだけ救われたことか。

1か月2か月と日にちが経つごとに、テレビも通常番組に戻り、
生活も元へと向かっていく。

被災地というくくりの中で、津波被害の大きな沿岸部とのギャップ、
ここで今必要とされていることは何かという、勝手な焦り。

そんな中の5月の連休を過ぎたころ、
気仙沼市で虫の被害が大変なことになっているのを知ったとき、
今できることはこれだと思い、少しずつ友人や、患者さんを通して、
渡すことを始めました。

そして私あての支援ではなく、その先へということで、協力をお願いし、
これまでの間、皆さんから届けられた贈り物を
石巻、気仙沼、南三陸、名取へと届けてくることができました。

そこには、たんに物のやりとりではなく、
未来につながる気持ちがこもっているように感じられます。

これからも皆さんの想いに感謝して、進んでいきたいと思います。

本当にありがとうございます。
posted by そら at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災・原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック