2011年11月02日

ごちそうさま〜

111101.JPG

左からチョコ、マロン、いちじくのマフィンです。

紅茶といただきましたが、とってもおいしかったです。
治療前についついごちそうになりました。


南三陸町に住むお友達のところへたびたび訪れているSさん。
震災後、いまだ南三陸町に行ったことがないので、
治療院にいらした時に、いつもどんな様子だったか伺ってしまいます。
私のところへ届いた支援物資のお届けもお願いしていました。

この日も話題は、
沿岸部の変わらぬ風景、そしてこれから求められる支援について。

若林区の沿岸部もそうですが、
本当にだいぶ片付いてきたものの、生活するにはまだまだ先のように思われます。
また生活するには、住宅だけでなく、仕事のめどがつかなければならないのですが、
津波被害だけでなく、農業・漁業を糧にしていた地域では、原発の問題もあり、
本当にここに住めるのだろうかという不安が消えることはないようです。

一刻も早く、原発問題、各地の除染を進め、実害があるのか、風評なのかも明らかにしつつ、
地域、住民の意見に応じた町づくりが進んでいくことを願わずにはいられません。

せめて新年を心穏やかに迎えられることを祈って。

posted by そら at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック