2013年11月10日

親子の強い味方

これまで度々、夕方からお休みをいただいて、準備してきました
『宮城スキンタッチ会』の指導者講習会が無事終了しました。

『スキンタッチ』という言葉自体、あまり聞きなれないかと思いますが、
日本独自の小児鍼をもとに、ご家庭にある道具を使ってケアしていただく健康法です。

夜泣きやキーキー声、寝つきが悪いといったお子様はもちろん、
なんだかカゼをひきやすいとか、
最近ちょっとイライラしているみたいなんてお子様にもお勧めですよ。

鍼灸師が使う、鍼、お灸の代わりに、
スプーンと歯ブラシ、そしてドライヤーを手にご家庭で安全に行えるケア、
気になりませんか?

今回は、その方法をご家庭に伝えていくためのスキンタッチ教室が開く資格を得るために、
鍼灸師または鍼灸の専門学校に通う学生を対象に講習会が開かれたのでした。

今回、宮城スキンタッチ会としてはじめての講習でしたので、
先週は準備に追われ、ばたばたでしたが、受講後の皆さんの表情に、
こちらも充実感を得ることができました。

スキンタッチに興味のあるパパ、ママ、そしておじいちゃん、おばあちゃん、
今後定期的に、スキンタッチ教室が開かれる予定ですので、
『宮城スキンタッチ』のホームページをどうぞ、のぞいて見てくださいませ。

きっとお子さんの元気、笑顔づくりの強い味方になると思います。
ぜひスキンタッチをご利用くださいませ〜。
posted by そら at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城スキンタッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック