2018年03月12日

卒業おめでとうございます。

3月
卒業の時期ですね。

保育園や幼稚園を卒園して、この春から小学生になることを
嬉しそうに話してくれる子や
高校受験で頑張っている中学生

みんな新生活、ドキドキやワクワクを抱いて
歩んでいくんだと思うと、
私まで嬉しくなったり、またその存在が眩しくさえ感じられます。

昔、読んだ本の中で、
新入学生や新社会人は今できないことを不安に思うのではなく、
これからできること、学ぶことががたくさんあることを楽しみに生活を送ることが大事で、
そうすると、その楽しんでいる姿勢から
なにがそんなに楽しいんだろと好奇心だったり、
その笑顔につられて初心を思い出すことができたりと
日々、平凡と思って過ごしていた周りの人に刺激を与えることができる、
それが新人の役割だという、
かなりの要約ですが、そんな話がありました。

どうぞ新生活を迎える方たち、できなくて当たり前、
なにができないか謙虚に受け止め、
そして楽しんでいきましょう〜。

私もなにか新しいこと始めようかなぁ。
posted by そら at 17:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。