2019年05月24日

田植え手伝い

DSC_1292.JPG  DSC_1297.JPG

父が名取市内の小学校から依頼を受けて行っている『田植え実習』が
今年も行われました。かれこれ10年にもなるのかなー。

先週の大雨に当たって延期となり、
お手伝いが足りない事態ということで、
急遽当日お呼びがかかり、行ってまいりました。

子どもたちが横一列に並んで、
ひもについた結び目を目印として、
自分の前3か所に植えるという方法なのですが、

いやー、本当、個性豊か。

ひたすら泥が気になる子、
一回ずつ手を拭いてみたり、
足元が気になって、固まってしまったり

かと思うと、
お友達の分まで植えてくれるしっかり者、

泥まみれになるのが楽しくて仕方ないって感じの子もいたり、

普段の生活が垣間見えるようでした。


どんどんと田植えが進み、
田んぼの真ん中まで行ったところで、
稲が足りないでーす!と声がかかると、
持っていくわけにも行かないので、
そこまで苗をポーンと投げて渡すしかなく、

私はそのやりとりが楽しくって、
バンバン投げまくってきました(笑)

ザリガニやドジョウ、かえるといった生き物もいる
安全なたんぼ

子どもたちはどんなことを感じたのかな。
秋の収穫が楽しみです。


posted by そら at 23:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。