2019年10月12日

ハラペーニョ

DSC_0007.JPG
ピクルスにしたものしか撮ってなかった(-_-;)


パッと見た感じは、大ぶりなピーマン。

色は緑だけでなく、赤もあるので、パプリカ?
ピーマンよりは肉厚そう。

というような作物をいただいたのですが、
作っている本人も、
果たしてこれがなんなのか・・・というまれな展開。


う〜ん。

で、こんな時に便利なネット検索!!

結果、『ハラペーニョ』が近いような。

青いタバスコの原料になるハラペーニョ
名前は聞いたことがあるけど、目にしたのは初めて。

もうここはハラペーニョということにして、
どんどん活用法を検索。

とっても辛いらしい。

ソースにしたり、
ひき肉と炒めたり、
ピリ辛でどうやらおいしそう。

ただし、調理時に素手で触るのは危険、
炒めたりという加熱時には、気化して、目やのどが刺激されるので注意とが必要と。

なんだかとんでもないものをもらっちゃたなと
ひそかに思ったのですが、
ここぞとばかりに楽しんで、二品作ってみました。

ひとつは、
お味噌とお砂糖で味付けした、ハラペーニョみそ(略称『ハラみそ』)
もうひとつは、
ピクルス(写真のもの)

お味噌で甘くした『ハラみそ』は、
程よい辛さとあいまって、よいご飯のおともとなりました。

ピクルスの方は、単体で食べるには辛すぎて、
お肉と一緒に食べたり、サンドウィッチにしたりしてました。

種も採っておいたので、来年播いてみますが
さてどうなることか。

時期が来たら、報告しますね。
それまでお楽しみに。


posted by そら at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。