2021年02月08日

逆子のお灸

ここ2・3日暖かい時間帯があり、
このまま春になってくれるといいなぁと、せつに願っているところです。

さて本題、
妊婦さんからの問い合わせが多い時期がやってきました。
この時期は、『盛夏を乗り越えて』の妊婦さんとなるからでしょうか、
逆子なんですけど・・・というお声がよく聞かれます。

28週をこえて、逆子と言われた場合、
様子を見ようと思っている間に、どんどん時は過ぎてしまいます。

医療機関に鍼灸院でお灸を受けていいか了承を得て、
すぐにご連絡ください。

もちろん逆子だけでなく、妊娠期間のお灸は、ママにもベビーにもお勧めですので、
お灸をしながら、様子を見るというのもありだと思います。
(実際、安産のためのお灸をされる方もいらっしゃいます。)

特にコロナ禍で、付き添いや立ち合いが禁止ということもあり、
不安やストレスを感じている方も多いです。

少しでも早く逆子の不安を解消できるようお手伝いをしたいと思います。
もし、
医療機関で、お灸はNGと言われたときにも
お家でできる簡単・安全な養生法をお伝えしますので、
お気軽にご連絡くださいませ。

安心安全なお産に臨むためのお手伝い、お任せください。

posted by そら at 11:11| Comment(0) | 安産・逆子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。