2018年05月16日

2014.6.24 3日目Cホテル

『SEVILLA PALMERA』19時に到着。
こちらのホテルに泊まりました。
お部屋はこんな感じです。
IMG_1897.JPG

本日の夜ご飯は、冷製スープがメイン?のようです。
アンダルシア地方郷土料理『ガスパチョ』
DSC_0432.JPG  DSC_0433.JPG  
そして、ティラミスにスイカ
・・・スイカの甘みを感じろというのは難しい。
先にスイカを食べるべきでした。

お部屋に戻って、荷造り。
だいぶお土産が増えてきました。
IMG_1900.JPG

IMG_1918.JPG  IMG_1936.JPG
夕焼けと朝焼け

さて明日から4日目です。
posted by そら at 19:10| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

2014.6.23 3日目Bユダヤ人街とローマ橋

昨日のブログでも少し登場しましたが、
素敵なところだったので、あらためてユダヤ人街と花の小径を紹介します。

IMG_1763.JPG  IMG_1765.JPG
こんな風に2列で通るのがやっと。
すれ違うタイミングや後ろからついてきて、お財布などを抜き取られることが多いそうです。
とはいえ、思わず景色に目を奪われがちなので、荷物は前でしっかりと押さえて歩きます。

IMG_1848.JPG  IMG_1847.JPG
ローマ橋

そして『カラオーラの塔』
市街の対岸にイスラム教時代に要塞として作られた建物です。
IMG_1853.JPG

そしてここから2時間かけて、本日のホテルに到着です。
IMG_1896.JPG
posted by そら at 19:47| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

2014.6.23 3日目Aメスキータ

一路、コルドバへ。
ラ・マンチャから280キロの道のり。
スペイン中央から徐々に南下し、アンダルシア地方へ向かいます。

IMG_1535.JPG

IMG_1544.JPG  IMG_1562.JPG
ひまわり畑に、見渡す限り遠くまで延々と続く畑
オリーブかブドウの畑です。

IMG_1578.JPG  IMG_1600.JPG
ついに見えてきました。

ど、どーんと登場『メスキータ』
IMG_1641.JPG

IMG_1661.JPG  IMG_1663.JPG  

IMG_1704.JPG IMG_1701.JPG IMG_1702.JPG IMG_1703.JPG 
IMG_1780.JPG
ユダヤ人街から、見えるメスキータ。
すれ違うのがやっとの小道に、白い壁にはえるピンクのお花。
そしてその奥にメスキータ。


IMG_1822.JPG   IMG_1826.JPG  
ジェラート

IMG_1830.JPG
と、黄色のポストで日本へお手紙。

posted by そら at 21:25| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

2014.6.23 3日目@ラ・マンチャの風車

まだ3日目。
DSC_0418.JPG  IMG_1291.JPG
早めに朝食を済ませて、お世話になったホテルの周辺をお散歩。
旅行中はなかなか自由時間がないので、早めに用意を済ませてホテル周辺をめぐることが多いです。

8時過ぎ、二泊したホテル『パルケアベニダス』に別れを告げ、出発。
本日の最初の目的地はここから132キロ約2時間離れたところにある『ラ・マンチャの風車』です。
IMG_1319.JPG

はるか遠く、丘の上にその姿が見えてきました。
慣れぬ望遠レンズに切り替えて、パチリ。
IMG_1349.JPG  IMG_1350.JPG
ラ・マンチャ地方コンスエグラはブドウ畑の広がる地に突き出たカルデリコの丘のふもとにあります。
丘の上の古城と12基の白い風車が自慢とのことでした。

IMG_1372.JPG  IMG_1391.JPG  IMG_1412.JPG  
青い空と白い風車
絵になります!
スペインは、とにかく空の青さが印象的でした。

IMG_1494.JPG  IMG_1496.JPG




posted by そら at 20:55| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

2014.6.22 2日目Gカテドラル

いよいよ遠くに見えてきました
IMG_1150.JPG
目指すカテドラルへと移動中、『トレド市庁舎』の前でパチリ。
なにかの記念行事でもあったのでしょうか。
お人形?と旗が飾ってありました。
DSC_0351.JPG

IMG_1146.JPG
サファードの左には鐘楼、右側にはモサラベの礼拝堂のドームがあり、その間には3つの門が造られています。

IMG_1159.JPG       IMG_1165.JPG

IMG_1168.JPG       IMG_1173.JPG

IMG_1179.JPG       IMG_1182.JPG

IMG_1185.JPG       IMG_1186.JPG
トレンスパレンテ・・・透明という意味だと思うのですが、
天井に明り取りがついていて、そこから差し込む光がより装飾を際立って見せています。

IMG_1191.JPG

IMG_1196.JPG         IMG_1197.JPG
エルグレコ『キリストの聖衣剥奪』    展示されている聖具室の天井画


DSC_0385.JPG帰り路
posted by そら at 21:18| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

2014.6.22 2日目Fトレド

午前中の美術館巡りもあり、もうどれがメインか分かりませんが、
午後のメイン!?『トレド』に到着です。

IMG_1056.JPG
その手前にある展望台『ミラドール』から見る風景
IMG_1077.JPG
マドリッドから南に約70キロ1時間のバスの旅。
このタホ川に囲まれた町です。

IMG_1089.JPG
サン・マルティン橋、こちらは歩行者専用です。

アルカンタラ橋を渡ると、いよいよローマ時代に城塞都市だったトレドに入ることになります。

IMG_1092.JPG

トレドへは景観への配慮として、
外からはそれとわからぬようにエスカレーターがありました。
IMG_1091.JPG  IMG_1097.JPG
ということであっという間に、眺めのよいところへ。

トレド市内はこんな感じで坂が多く、また石畳でした。
こういう街並みを歩いていると、はるばる来たなぁーと思ったりします。
IMG_1100.JPG  IMG_1114.JPG

IMG_1115.JPG
「BARRIO DE LA JUDERIA(ユダヤ人街)とダビデの星のマークのタイル
IMG_1128.JPG
こちらはイスラム教の魔よけや幸運のお守りとされる『ファティマの手』のドアノッカー。
かつて、キリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ教徒が共存していた暮らしを見ることができました。

そして通りの奥に見えてきたのが、『カテドラル』です。
IMG_1144.JPG
posted by そら at 15:34| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

2014.6.22 2日目E昼食後

IMG_0979.JPG      IMG_0983.JPG

IMG_0987.JPG
サン・ミゲル市場
外から覗くだけでしたが、ガラス張りでいろとりどりのフルーツが並んでいます。

IMG_0993.JPG
ジェラート!!
種類が多いー!

IMG_0995.JPG       IMG_0996.JPG
マクドナルド              ケンタッキーフライドチキン

IMG_0997.JPG       IMG_1008.JPG

一路、トレドへ向けて出発です。
IMG_1016.JPG
posted by そら at 11:48| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

2014.6.22 2日目D昼食

本日のお昼はタパスでした。
小皿料理ということで、夜ご飯前の軽食という位置づけなのでしょうか。
揚げ物が多かったです。

DSC_0338.JPG

DSC_0341.JPG DSC_0344.JPG

DSC_0345.JPG
posted by そら at 14:24| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

2014.6.22 2日目C 国立ソフィア王妃芸術センター

ここは写真が撮れる場所もありました。
ピカソのゲルニカが展示されている美術館です。

IMG_0882.JPG

IMG_0897.JPG IMG_0915.JPG

IMG_0939.JPG
とにかく空がきれい。

IMG_0952.JPG
アトーチャ駅

ふたつの美術館を続けて訪れたので、情報が整理されず、
せっかく来たのだから、とにかく目に焼き付けなきゃという思いでいたような気がします。

かの『ゲルニカ』(ピカソがスペイン内戦時のゲルニカへの無差別爆撃に憤怒して描いたとされています)
教科書などで見たことがあるかと思いますが、
その大きさと、暗さといっていいのか分かりませんが、
圧倒的な迫力を感じました。
posted by そら at 12:05| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

2014.6.22 2日目Bプラド美術館

楽しみにしていた『プラド美術館』
まずお出向かしてくれたのが、この像でした
IMG_0834.JPG


プラド美術館、館内は撮影禁止。なので、館内の写真はなし。
大きな荷物は預けるルールなので、時間のロスとならないよう、
貴重品のみ持参と、事前にガイドさんから案内がありました。
IMG_0839.JPG

絵ハガキを買おうとレジに並んだものの、
売店のスタッフの方たちがおしゃべりしながら、仕事をするので、
さっぱり列が短くならず、早く早くと念じておりましたが、
そのかいもなく、集合時間もせまっていたので、諦めました…残念。
とにかく絵を見るにも時間が足りなくて、もったいなかった。


プラド美術館向かいの教会『サン・ヘロニモス・エル・レアル教会』
壁の彫刻が繊細です。
白いベールをかぶった赤ちゃんがママに抱かれていましたが、
もしかして洗礼を受けたのかな、なんて想像を思わずしてしまいました。
そんなあたたかな家族の風景がありました。

IMG_0852.JPG
教会内にもお邪魔しました。IMG_0861.JPG
ここもステンドグラスがきれいでした。
光の取り入れ方が上手なんですよねぇ。

posted by そら at 15:13| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

2014.6.22 2日目Aマドリッド市内

プラド美術館へ行く前に、パチリ
IMG_0782.JPGお店の前でお利口にしているワンちゃん

IMG_0785.JPGパン屋さん

IMG_0803.JPG

IMG_0804.JPG

IMG_0805.JPGパトカー

IMG_0808.JPGお世話になったバス

posted by そら at 20:52| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

2014.6.22 2日目@マドリッド市内観光

スペイン到着2日目。
朝からいいお天気。

朝食前に、ホテル周辺の散策。

CIMG1689.JPG  CIMG1694.JPG
街角もいい雰囲気出してます。
ピンク色の花が咲いていました。

お散歩のあとは朝食
IMG_0693.JPG
甘い系のパン
サラダ、ベーコン、オムレツなど。
チーズは豊富でした。
フルーツは熟す前というか、固い、甘くないというのが多かった覚えがあります。

バスに乗って出発、午前中はマドリッド市内の観光です。
まず初めに着いたのは
IMG_0724.JPG

近くに寄ると分かるかなIMG_0739.JPG
ドン・キホーテとロバにまたがるサンチョ・パンサの像でした。
IMG_0738.JPG
こちらは作者のミゲル・デ・セルバンテスの像
周りは高い建物に囲まれたスペイン広場の中にあります。
逆光の時間であまり上手に撮れていません。
と、時間帯のせいにしたりして。

IMG_0751.JPG王宮も見えました。
IMG_0786.JPG
ディエゴ・ベラスケスの塔?
なんて説明されたか忘れました…
ベラスケスはこの後、見に行くプラダ美術館に所蔵されている
『ラス・メニーナス』などを描いた宮廷画家です。

スペイン広場のあとは、トイレをお借りするということで
とあるお店屋さんへ。
リヤドロがおいてあり、日本でみてもかわいいのですが、
ちょっと変わった?カエルなどもあり、癒されました。
旅は始まったばかりですが、カカオ・サンパカのチョコを買いました。

さて、このあとバスに乗ってプラド美術館へ移動となります。
posted by そら at 20:39| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

2014.6.21 1日目Aマドリッド着

マドリッドに着いたのは現地の時間で夕方5時過ぎでした。
そこから一路ホテル『パルケ・アベニダス』へ。

その途中にバスから見えた『ベンタス闘牛場』CIMG1686.JPG

ガイドさんより
「スペインの伝統文化として大人気の時代もありましたが、
動物愛護の観点から、現在はだいぶ開催される回数は減ってきているようです」との説明を受けました。

何年か前にテレビで、マタドールを目指す少年のドキュメント番組があり、
その中で彼の目標とするマタドールの立ち居振る舞いに魅了されたことはありましたが、
実は今回の旅行にあたり、ガイドブックを読むまで、牛が最終的に殺されることを知りませんでした。


今回、闘牛場を通りながら、時代の流れとして、廃止の方向になっていることを聞き、
もちろん歴史的な背景もあり、伝統となると、軽々しく口を出せるものではないですが、
そうなるといいなぁと思いました。

そんなこんなでホテル近くまで来ました。
IMG_0650.JPG路上駐車が普通です。

ホテルに荷物を置いてとりあえず近くのスーパーに連れて行ってもらいます。

IMG_0658.JPG
ずらっと並ぶヨーグルト
IMG_0671.JPG
日本時間夜中…

マドリッド到着当日でした。
posted by そら at 19:34| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

2014.6.21 1日目@仙台出発

6月21日(土)
10時50分仙台空港を離陸。
IMG_0328.JPG  IMG_0429.JPG
同日16時45分にマドリード着陸でした。

母にとっては初の海外旅行。
長時間のフライトはもちろん初めて。
チャーター便のため、かなり楽はさせてもらっているはずですが、
それでも13時間。

あられと飲み物のおやつがまず出てきました。
それから
1回目の機内食(メモ取ってありました!)
母はお肉が苦手なものの、fishはなく、chickenかbeefの選択となりました。

チキンあんかけやきそばか、ビーフチャーハン
サラダ、マカロニ、酢の物、お味噌汁
写ってはいませんが、デザートはマンゴーアイスでした。
IMG_0443.JPG  IMG_0442.JPG

そして軽食。アボカド・チーズ入りのパン
IMG_0563.JPG

2回目機内食(すでにメモは取ってない…)IMG_0575.JPG
マドリードに夕方着くので、機内ではなるべく寝ないようにしようと、
映画を3本くらい見た気がします。

そして、ようやく到着DSC_0301.JPG  DSC_0304.JPG
時計を見ると現地時間17時05分のようです。

ここまでが仙台からマドリッドまでの道…。
旅が始まったところです。

posted by そら at 15:33| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする