2010年02月22日

治療院風景

今日は少し甘いバラの香りに包まれて・・・。

画像 1616.jpg 

本当にベットひとつの小さな治療院です。
一歩中に足を踏み入れると、全てが見渡せる、そんなところです。

日常からふと離れて一息ついたら、また新しい一歩が踏み出せる、
力を抜いて深呼吸ができる、そんなところでありたいと思います。
posted by そら at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

新たな試み

せっかく来ていただくのですから、少しでも快適空間であるように・・・と
日々院内の工夫を試みているのですが、今年に入ってから足まくらを変えてみました。

治療中にうつ伏せ状態が長くなることもあるので、
今までも足まくらは使っていたのですが、
いまいちしっくり来ないような気がしていたのです。

今度のまくらは低反発、最初は少し高さがあるように感じるかもしれませんが、
次第に落ち着いていくようで、なかなか高評価をいただいております。

とはいえ、「元の方がいい」というお声ももちろんありますので、
どちらがいいか、お試し後に、お好みの方を教えて下さい。

もちろんうつ伏せや仰向けなどでつらい体勢があるときや
最近その体勢をしていないから不安…という時も
ベットに横になる前にお声をかけますので、お伝え下さいね。

posted by そら at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

イメージ

クリスマスモードに突入すべく、午後から治療院内外の模様替えを計画。

とはいえ、当方これ以上物の増やしようがないという小さな治療院。すでに妊婦さん用のイスもあっちへこっちへ、移動させている状態ですから、ツリーは置けません!!

でもでも、こういうイベントは欠かせないんです。
詳細は見てのお楽しみにとっておきますが、きっと一足お先にクリスマス気分、味わっていただけると思いますよ。

で、引き続き暗くなる前に済ませちゃおう!と外でガサゴソしていたら、「ちょっといいですか?」と声が。
とある営業の方・・・この会社の方、よく見えるんです。
お人は違うのですが、売るのは同じで・・・。

毎回、お断りするのですが、そろそろげんなり。
確かに目立つかもしれませんし、患者さんが迷わずに済むかもしれません。ですが、いかんせんうちの治療院には似合わないと思うのですよねぇ。しかし今回の方、そういっても伝わってない様子。

どんどん話が進むので、その内容表示は法に抵触しますよね?とズバリ聞いたら「先生の(私のこと)治療院なら、自由診療ですから広告の制限はないですよ!」
「イヤイヤ、私は鍼師・灸師なので広告の制限ありますよ」
「ま、うちはそうして欲しいといわれた場合には院長先生ご判断ということでできますよ!!」と方向がずれ、その後も続くうちの治療院のため、という言葉とは真逆な展開。

気付いたらもう真っ暗で、外での作業が無理!!
あぁ、書いている内に恨み節になっちゃいました。
だって張り切って楽しんでいただけに、がっかり疲れ倍増だったんです。・・・ごめんなさい。
posted by そら at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

待合室

治療院と待合室との間に仕切りができました。

VFSH0609.JPG

完全予約なので、あまり使う予定もなく、
これまではカーテンで仕切っていたのですが、
最近少しずつ予約が増え、それに伴い、
続いてお約束が入った時に、
次の方が早く見えても落ち着いて
お待ちいただけるようにとの思いで。

土日に家族総出で、大仕事?
なかなかのできばえに大満足!!

こうして自分の手で、ものを作るのが大好きです。

どうしようかと考え、
作りながらあ〜でもない、こうでもないと悩み、
やっと完成のときを迎える、こうしてできあがったものには、
より愛着がわきます。

まだ完成ではないのですが、少しずつ用意していこうかと思います。

VFSH0611.JPG待合室からみた風景
posted by そら at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

看板ができました。

開業4日目にして。

看板をプレゼントしてくれるというお話もあったのですが、
なかなかイメージが固まらず(・・・というほどのものではなかった?
イエイエ、一応こだわりはあるのです。)お断りし、そのままに。

ところが、場所が分かりづらい、入りにくいとの声を受け、
それはマズイ!と、
とりあえずという、たぐいのものではありませんが、
自分で作っちゃいました(作ったとはいえないレベルですが)。
画像 465.jpg治療院の雰囲気にぴったり。
はやくもお気に入りです。
ただ、仙台はいま結構強い雨が降っているので、飛ばされないかな・・・と、それだけが心配です。

花壇の緑はラベンダー。まもなく咲きますので、それも目印ですよ。

今日はついでに、棚なども作成・・・
こうして少しずつイメージに合う治療院ができていくのは楽しい!!

それと時計、いただきました。
快適空間作りに一役買いそうな、温度と湿度が分かるスグレものです。
遅くなりましたが、ありがとうございます!
VFSH0524.JPG
posted by そら at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

初日終了

無事、初日も終わりました。

ここに至るまで、長かったような、短かったようななんとも不思議な感じがしています。

今日までに会社勤めをしていた時にお世話になった方々、先輩を始め、友人たちからお祝いのメッセージをたくさんいただきました。

いわゆる普通の会社員だった私が、突然学校に通い始めた時、そして鍼灸師の資格を取った時、家族を始め、みんなが自分のことのように心配し、応援してくれました。
いつもいつもそんな方たちに支えられ、励まされ、今日を迎えることができたのだと思います。

そしてなにより、専門学校を卒業後、『鍼灸師』とはなったものの右も左も分からない私に、この仕事を1から教えてくれた前職場の院長には本当に感謝してます。

治療技術はもとより、常に現状に満足することなく、当たり前のように新しいことに挑戦し続ける姿勢、そしてそれらをどんどん受け入れ、日々変化、発展させる柔軟性には、たびたび目からウロコを落としてました。
またそこでは患者さんたちからも、多くのことを学ばせていただいてました。

開業に至るまでの、遠回りや道草をしたからこその出会い、経験が私の財産です。
なにひとつ無駄なことはなかったのだと思います。
今までいろいろと支えていただいた、皆様にこの場を借りて心からの御礼を申し上げます。

これからも勉強を続け、痛みはもちろんですが、ちょっとした不調や疲れが続くときにも、「あそこに行くと楽になれるんだよね」と信頼してもらえる場所、治療家になれるよう、
またヒトとしても、もっと成長できるよう頑張っていきたいと思います。

どうぞこれからもよろしくお願いします。
posted by そら at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝!開業!!

今日は朝からお祝いメールが届き、気持ちのよいスタート!

その後、お祝いの花が次々に届き、びっくり。
こんなにも多くの人にお祝いされるなんて、
なんて果報者・・・。

VFSH0501.JPG VFSH0485.JPG  VFSH0500.JPG VFSH0490.JPG CIMG0505.JPG VFSH0499.JPG

皆さんの期待に応えられるよう、より頑張っていきたいと思います。
まずはお礼のご報告まで。

本当にありがとうございます。
皆さん、どうぞ遊びに来て下さいね。
お待ちしてま〜す。
posted by そら at 19:13| Comment(1) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

開業日前夜

いよいよ、明日は開院。
という訳で、朝から大掃除。
開業が決まってから、治療院内はこまめに掃除していたのですが、
今日はいい陽気にも後押しされ、気になっていた窓の汚れにとりかかりました。
すっかりラベンダーが大きくなってしまい、
足の置き場所がない状態だったので、はたから見たらすごい格好だったかも・・・。バッド(下向き矢印)

まぁ、それでも一応準備も整って、あとは明日を待つのみ。
これからどんな日々が始まるのか、すごく楽しみです。

本当に多くの方々に、見守られ、教えられ、励まされて、
ここまで来ることができました。

なんど、くり返してもくり返しても足りない思いですが、

本当に今までありがとうございました。
そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。
posted by そら at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼夜逆転

VFSH0454.JPGなんだかここに来て夜中の作業が増え、日付が変わってから書いてしまうことが多く、読み返すなんだか一日ずれておかしな感じがします。

昼は昼で、夜は夜ですることがあるので、なんだか昼夜逆転というよりは、ずっと日中みたいな感じ。
眠らなくても全然疲れが出ません。
きっと気分が盛り上がっているせいなんでしょうね。
しかし、こういうときこそ後でがたっとくるので用心用心!!
ということで昨日は早めに就寝。

書きそびれた昨日は、金曜日に宣言したとおり、ポスティング。
このあたりはマンションが多いので、
あっという間に用意していた分がなくなってしまいました。
受け取った方が少しでも自分の体調の変化やカラダからの声を大事にする
ひとつのきっかけになってもらえればいいな、との思いで
郵便受けにコトンコトンとおいてきました
雨にぬれて戻った治療院にはいい香り。
その正体は→でした。

今日もまだいい香りが続いています。
ありがとう!


そして以前勤めていた時にお世話になった方々、
友人からお祝いのメッセージがこのところ届けられます。

今まで本当にありがとう。
だいぶ遠回りをしてみつけた道、
ようやくスタートラインに立ちました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
posted by そら at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

行動あるのみ

今日は午後から雨もやみ、
最近続いていた事務作業にもお疲れ気味だったので、
ちらしを配りに、外へ。

やる気満々で臨んだのですが、このご時世マンションなどには
管理人さんがいて、注意されたり、不審に思われたりと
なかなかうまいこといかず、次第に悪いことしている訳じゃないのに、
ドキドキして、早々と帰ってきました。

さて、これからどう動こうかと思案中ですが、
今はどんどん前に向かって進む時期。
まずはできることを全力で頑張るしかない。
ということで、また明日からちらし配り頑張ります。

考え始めると切りがないので、その後の展開はちらしを配り終えた後に・・・ですね。
posted by そら at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

感謝!

残すところ、あと4日で『はり灸養生庵そら』が開業します。
ちょっとアピール不足が不安要素ではありますが、
友人やそのお母様方の予約なども入りつつあり、
まずは一安心。

でももっと多くの方にはり灸の良さを知ってもらいたいから、
なにか手を打たないと・・・
そう、『そら』の宣伝というより、はり灸をもっと広めたいなぁ、なんていうことを内心では思っているのです。

だってどうしてもはり灸は痛い、熱いというマイナスイメージが先行していますよねぇ。
意外にあっけなく、「え?もう刺したの・・・。」と言われることもしばしばなのに。
だからもっと気軽に治療を受けてもらえる場所、『はり灸治療』というから入りづらい、抵抗があるなら、『養生』という自分のカラダを整えるという意味で利用してもらいたい、その第一歩を提供したいというのが開業のひとつの理由にあります。

と夜が更けるほど、ついつい真剣モードに突入してしまうので、
ちょっと切り替えて、

じゃじゃーん!!初公開
治療の際のお着替えです。
もちろん着替えは持ち込みでもOKですが、手ぶらでも来ていただけるよう用意しました。
実はこちらは母のお手製。他にも治療院内に母お手製は結構あります。
CIMG0443.JPG

ちなみに玄関というのか、その周辺は父の手によるものです。
・・・・非公開ですが。

そしてすでにアップしてありますが、
治療院内の棚・机なども手作りなんです。

こうしてみるとほぼ、うちの治療院は人の手によるものばかり。
手作りのぬくもりに包まれて、ゆっくり過ごせることでしょう。

本当に『はり灸そら』は家族や友人、周りのみんなの協力なくしては出来上がりませんでした。
ふだんまるで当たり前のように暮らしていますが、
いろんな方々の協力・応援の上に成り立っているのだなぁ、と実感させられた日々です。
本当にありがとうございます。深く深く感謝しています。
posted by そら at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

殺風景?から一転・・・

だいぶ形になってきた治療院。
CIMG0430.JPG
色をおさえて、『落ち着ける治療院』という
イメージは実現したのですが、
あまりにも色がなく、これでは寂しいかな・・・と
うろうろしていたら、

CIMG0434.JPG

抜群のタイミングで、母が庭から摘んで来てくれました。
季節ごとに庭の花を飾ってくれるようです。
ありがとう!!

花のある治療院いいですよねぇ。
入口をお花の定位置にしようかな・・・
次回も楽しみにしております。
よろしくね!
続きを読む
posted by そら at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

こんな感じ

構想から、はや3ヶ月。

CIMG0429.JPG
こんな感じに出来上がりました。
なかなか治療院らしくなくて、落ち着きそうでしょ?

posted by そら at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | はり灸院ができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする