2019年05月24日

田植え手伝い

DSC_1292.JPG  DSC_1297.JPG

父が名取市内の小学校から依頼を受けて行っている『田植え実習』が
今年も行われました。かれこれ10年にもなるのかなー。

先週の大雨に当たって延期となり、
お手伝いが足りない事態ということで、
急遽当日お呼びがかかり、行ってまいりました。

子どもたちが横一列に並んで、
ひもについた結び目を目印として、
自分の前3か所に植えるという方法なのですが、

いやー、本当、個性豊か。

ひたすら泥が気になる子、
一回ずつ手を拭いてみたり、
足元が気になって、固まってしまったり

かと思うと、
お友達の分まで植えてくれるしっかり者、

泥まみれになるのが楽しくて仕方ないって感じの子もいたり、

普段の生活が垣間見えるようでした。


どんどんと田植えが進み、
田んぼの真ん中まで行ったところで、
稲が足りないでーす!と声がかかると、
持っていくわけにも行かないので、
そこまで苗をポーンと投げて渡すしかなく、

私はそのやりとりが楽しくって、
バンバン投げまくってきました(笑)

ザリガニやドジョウ、かえるといった生き物もいる
安全なたんぼ

子どもたちはどんなことを感じたのかな。
秋の収穫が楽しみです。


posted by そら at 23:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ルバーブ

DSC_1154.JPG

鉢植えで植えて数年、
ようやく地植えしてあげることができ、
この春
のびのびと育っています。

ジャムにすると
甘酸っぱい、なんとも独特な味わいなのです。

いっぱいジャムにしたいので、
できれば増やしたいなぁ、と思うのですが、

そんなときにはやっていけない、
というか
花を摘んだ方が株を弱らせないので、
摘むのがジョーシキなのですが・・・。

あまりの花のかわいさを思い出し、
一株だけ花を咲かせてみました(笑)

posted by そら at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

宮沢橋の桜

DSC_0633.JPG

よほどお気に入りの樹木でないと、
ふだんあまり気にも留めず、過ごしていて
咲いたときになって、
あぁ、そうだ、ここにこの花があるんだ〜
と再認識することが多いのですが、

開花がニュースになるような桜の木というのは、
日本人にとってはやはり別格で、
春の訪れを告げてくれる存在だと感じます。


宮沢橋を車で通るとき、必ずと言っていいほど、
赤信号待ちをすることになるのですが、
そのたもとにある桜の木は、大きな枝ぶりで、とっても存在感がありました。

橋の架け替え工事で、この場所での、この桜は見納めになるそうですが、
これまで本当に見事な花をありがとう、という気持ちで眺めた春でした。

posted by そら at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

春の雪

昨日から予報はされていましたが、
本当に積もりましたね。

明け方に気になって、外を眺めたのですが、
屋根に積もる雪に、
まるで季節が逆戻りしたかのようで、
もう一度暖かい布団に潜り込みました。

今朝はいつもより早く支度をしましたが、
だいぶ溶けてきたので、歩く方も、車の運転も安心ですね。

あと何回降るのかな。


posted by そら at 10:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

さくら

DSC_0596.JPG

通り道に、桜の木が植えてある公園があるのですが、
花を鳥がついばむようで、
道路にたくさん散ってしまっています。

お花屋さんで、桜の枝ものも売っていますが、
こうして集めて手元を飾るのも、
桜らしくて好きです。
posted by そら at 10:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

カタルーニャ音楽堂

テレビ番組で、カタルーニャ音楽堂の内部が映されていました。

ソファで丸くなっていたところ、
母から「スペインの音楽堂がテレビでやっているよ」という電話が来たので、

あわてて
テレビのスイッチを入れました。

だいぶ番組自体は進んでしまっていたのですが、
音楽堂の素晴らしさと、
そこに立つ(出演していた)米倉涼子さんのスタイルの良さに、
圧倒!!

数年前、スペインを訪れたとき、
自由時間が余り、
当初予定していなかった音楽堂ですが、近くを通ることが分かり、
見に行ったのですが、場所は合っているはずなのになんとも地味な・・・。

という感じでした。

通りがかりの人に聞いても、
ここって感じで指さされ。

それがここ
IMG_4825.JPG

ガラスに覆われた中を見ると、
かすかに装飾が見えるのです。

ううん、と母と悩みつつ、
集合時間もあることなので、そこを離れましたが、

たぶんあれは裏口だったのかなぁ、と今もって謎。


サクラダファミリアが完成する2026年!!

もう一度母と行って、
謎を解明したいという想いを新たにする夜更けなのでした。
posted by そら at 09:54| Comment(0) | スペイン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

お休みのお知らせ

さて、4月に入りました。
月末にはゴールデンウィークもありますが、
その前に日曜日がお休みとなることが何日かございます。

現在のところ、日曜日でご予約可能なのは、
7日14時以降
14日9時、10時半となっております。

ゴールデンウィーク前にご予約を考えていらっしゃる場合は、
お早目のご連絡をお願いいたします。

posted by そら at 10:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

ムスカリ

DSC_0476.JPG

ムスカリの花が咲くと、
あぁ、春が来たなぁと感じるのですが、
今年はこんなところにも花開いてくれました。
背景が悪いですが・・・。

葉っぱが出てきたときに、さて何の花が咲くのかなと
思っていたのですが、まさかのムスカリ。

種の場合は、いつのまにかこぼれてということはあるのですが、
球根のムスカリで、こんなことがあるなんて。

秋に片付けした時にでも落としちゃったのかなぁ。
こんな過酷な環境なのに、咲いてくれてありがとう。
posted by そら at 10:34| Comment(0) | ハーブ・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

雪〜!!

DSC_0421.JPG

年度末のいろいろが終わって、
ようやくブログにも手が出せそうになりました。

そしてこのタイミングで、雪が降るなんて。

4月を前にして、雪ですよ!
しかもうっすらと積もるなんて。

今年は雪が少なかったので、
しっかりとした冬の感覚がなく、春になってしまうのかなと思っていたので、
今年最後となるであろう、寒さをかみしめて過ごしました。

月曜日は『新元号』の発表。
なにか新しいことを始めたり、
続けていたけど、やめていたことを
もう一度始めるのにいいきっかけにできそうな時期

ゆるりゆるりと進んでいきたいと思います。

posted by そら at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

真上

DSC_0300.JPG DSC_0296.JPG DSC_0302.JPG

収穫に行ったのですが、真上から見たとき、
あまりの美しさにパチリ。

ブロッコリー
なばな
キャベツ

昔、野菜を擬人化したアニメーションがありましたが、
まさにドレスを着たような。

もちろん、
その後、収穫し、無事おなかにおさまっております。

この時期、白菜のなばなが毎週行くたびに、育っていてくれて嬉しい悲鳴。
辛し和えやバター炒めにして、おいしくいただいています。

posted by そら at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする